インスピレーション

ンスピレーション - アルバム

 

 

アンドレエ・ワッダからのポランド・アートのアルブム

有力ディレクタがポランドの文化の一部になった映画の一コマを形にしてもらった最も影響に与えられた画業の選んだ手続きを説明してくれる。本人がポランドの映画の世界を変えて世界的なレベルまでに連れ出した自分自身の取った選択しを話してくれる。本人が過去も現代ものお気に入りの好きなイメージを語ってくれる、バロック・コフィンの画像から初めて最後のは現代のアートとそれを作り上げた創造者の事も語ってくれます。何百のそれそれ画業がアンドレエ・ワッダさんコメントを付けて上げる。ワッダさんの選んだ芸術家の中から「ヴィスピアンスキー、ギヘリンスキ、マルチュエスキ、ミハヲㇽスキ、マテイコ、ブブレスキ゚、カントル、チャップスキ゚、サスナル」も見つかります。更にこのアルブムでは別々の含めている芸術家に就いてのメモもあります。

 

This post is also available in: 英語 フランス語 ドイツ語 イタリア語 スペイン語